Facebookを活用したO2Oキャンペーンに注目!ヨーロッパで人気のコスメブランド

もともとはアメリカの会社だが、オランダを中心にヨーロッパで人気上昇中のコスメブランドe.l.f.(Eyes Lips Face)のキャンペーン展開が興味深い。特にSNSを利用して、高頻度で行われるキャンペーンの展開は斬新的だ。

Facebookを利用したキャンペーンでは、規定のパスワードを指定箇所に入れると、キャンペーン商品が20%引きで購入できる特典がもらえる方法をリリースして、大好評を博した。

非常にインパクトがあったキャンペーンのひとつには、頭文字に「A.M.」を持つ人全員に、最新トライアルキットをプレゼントする、というものがあった。

現在は、その別バージョンのキャンペーンがFacebook上に登場。内容は、アルファベットA~Z・26文字のどれかの名前を持つ人(ということは、すべての人に相当するわけだが)が、Facebook・Twitter・Pinterest経由で、26日間(アルファベット26文字にかけている)にわたり、キャンペーンページをシェアしてくれた人に対し、以下のネイルポリッシュセットが抽選で、店頭にて受け取れる権利を与えるというものだ。このキャンペーンを知った人、全員が対象となるわけだから、あえてアルファベットを使い、店頭に行かせるのは非常にユニークでおもしろい。

更に、キャンペーンでは自社ブログも併用している。ブログでは、Facebookと連動したキャンペーン対象商品を使用したメイク法を紹介。その記事を読みトライし、自分なりのメイク法をフィードしてくれた人に抽選で、キャンペーン商品の割引権利を与えるというものだ。

Facebook上で「いいね!」をしてくれたビジターや、商品を使った感想をFacebookの該当ページに投稿してくれた人に、 キャンペーン商品を店舗にて割引価格で購入できる権利を与えたり、商品を購入してくれたカスタマーには、さらにボーナスと称して小さなプレゼント(ブレスレットなど)をつけたりと、積極的にキャンペーン展開を行なっているe.l.f.。

店舗へカスタマーを誘導するには最も効果的なキャンペーン展開ともいえるが、それはひとたび誘導すれば、カスタマーの多くはキャンペーン商品のみではなく、それ以外の商品も購入するという、この会社のデータに基づいているといわれる。時として、数時間毎に更新されるFacebookやTwitter上でのキャンペーン情報から、目が離せないフォロワーが、今後も増大し続けることは間違いなさそうだ。

RECOMMEND