ソーシャルメディア戦略で20億円ビジネスに!豪発ボディケアコスメ「フランクボディー」

ユーザーとのコミュニケーションを第一に

(Photo courtesy of Instagram user @frank_bod

フランクボディーはSNSから自社サイトまで、あらゆる面でブランドのコンセプトやストーリーに一貫したメッセージが込められるように注意深く仕掛けていったといいます。そのメッセージは、例えば「Hey babe, I’m Frank(やあお嬢さん、僕はフランクだよ)」や、「Frank has something to say(フランクからちょっと一言いいたいんだが)」という親しみを込めた言葉づかいや、「get naked. get dirty. get rough. get clean. (裸になれ。汚れろ。もっと激しく。そしてきれいになれ。)」といった、ちょっとセクシャルな雰囲気も漂うメッセージです。

「Cheeky(チーキー)」という言葉で表現される「ちょっとおせっかいだけど、憎めない」存在=フランクを、ブランドのコミュニケーターとして当初から確立し、自社サイトでも、ソーシャルメディアでも、フランクの存在が突出するように仕掛けてあります。

オーストラリアEコマース専門家であるジェームス・ディロン氏は、こうしたフランクボディーのマーケティング手法を次のようにまとめています。

とにかく「フォロワーとのコミュニケーションを第一に、販売は二の次」という手法を選択している点。ソーシャルメディアでは、商品以上にフォロアーのライフスタイルについて語り、そして商品に対する思いを表現していきました。これにより、フォロワーとの信頼関係を築き、ターゲット世代と自分たちが同じ目線であることを証明した結果、1年間で35万フォロアーに成長しました。

シンプルな製品にシンプルな戦略で

(Photo courtesy of Instagram user @jemma_france

(Photo courtesy of Instagram user @jemma_france

Forbesの記事によれば、立ち上げ当初、資金は1万ドル(約100万円)にも満たなかったそうです。それが、2000万ドル(約21億円)のビジネスに成長しました。

「私たちのサイトへのトラフィックは、今でもユーザーの紹介が大部分を占めています。私たちは消費者が見たいと思うコンテンツ作りに多くの時間を費やし、さらにUGC(※2)戦略は、ビジネスを始めた最初の日から力を入れています」とは創設者の一人、ジェス・ハッジス氏の言葉です。

2017年2月現在で、消費者が自由に撮った写真にハッシュタグ#letsbefrankと#thefrankeffectがつけられたものは10万を超えています。

(※2)UGC:User Generated Contentsの略。ユーザー(=一般消費者)によって自由に作られるコンテンツ。

フランクボディーの成功は、美容効果の高い製品を手軽に購入できるという、その製品ありきであることは間違いありません。しかし、「シェア」世代の特性を生かし、「ハッシュタグ」を利用し、ユーザーが商品を自由に紹介できるようにできるよう、明確な戦略を立てたことが成功の鍵となっています。

text/Yukie Liao Teramachi

■Frank Body
https://int.frankbody.com/
■Frank Body Original coffee scrub商品ページ
https://int.frankbody.com/collections/skincare/products/original-coffee-scrub
■Frank Body Instagram
https://www.instagram.com/frank_bod/

(参考記事)
Olapic
http://www.olapic.com/resources/how-frank-body-brewed-success-through-social-commerce_blog-p1aw-f1ii-v1be-v1re-t1sm-t1ec-t1dm/
Daily Mail
http://www.dailymail.co.uk/femail/article-3507383/Frank-Body-skincare-company-curing-eczema-cellulite-acne-psoriasis-coffee.html
WPCURVE
https://wpcurve.com/frank-body-instagram/
The Glitter Guide
http://theglitterguide.com/2015/09/15/a-conversation-with-the-team-behind-frank-body/
James Dillon
http://www.gorilla360.com.au/blog/ecommerce-content-marketing-case-study-frank-body
Forbes USA
https://www.forbes.com/sites/viviennedecker/2017/02/22/how-australias-frank-body-built-a-20m-global-beauty-brand-on-social-media/#3dc0a9e74709
Officeworks
https://www.officeworks.com.au/workwise/grow-and-lead/how-a-coffee-scrub-became-a-beauty-cult-product

1 2

RECOMMEND