Snapchat効果で、客足の遠のきにストップ!オランダのアミューズメント・パークの例

若者が来ないのは、魅力的なアトラクションが少ないから?

オランダ東南部にある、Wallibi Holland(ワリビー・ホランド)は、年齢層に関係なく誰でも楽しめるアミューズメント・パーク。しかし、5年ほど前から営業不振に陥っており、特に10代後半から30代までの人たちの客足が遠のいていることが悩みになっていました。

その原因は、話題にのぼるような、最新式のジェット・コースターなど魅力的なアトラクションが少な いことと、入園料が高めなこと (約15,000円)だと分析。しかし、最新のアトラクションを導入し、効果的に宣伝すればこの状況から脱することが可能だと園側は判断しました。

そこで策が練られ、まずは、世間でも話題になるような、ウケのよいアトラクションの開発が検討されました。試行錯誤の後、アメリカの最新技術を用いた高速のジェット・コースターが設置されることが決定されました。

新ジェットコースターの組み立て行程を、Snapchatで“ライブ”発信

このジェット・コースターを上手く宣伝するためにWallibi Hollandでは、20代を中心に人気急上昇中のSNS、Snapchatによる『新・ジェット・コースター』告知を開始しました。しかし、「新しいマシンがやってくる!」というようなただの宣伝ではなく、ジェット・コースターがどのようにして組み立てられて行くのか、そのプロセスを随時Snapchatで送信するという新しい宣伝法を用いたのです。

WallibiHolland_3

「Snapchat経由で、ジェット・コースターの最新情報を得よう!」と記された園内の広告。 (画像出典:http://www.looopings.nl/img/foto/150815crazygat.jpg

ストーリー機能でコンテンツを配信。「チラ見せ」が効果抜群!

Walibi Holland では、Walisnapsと呼ばれるSnapchatアカウントを開設。そして、1週間に4~5回の割合で、ストーリー機能を使って画像やビデオをフォロワーに送信しました。

スマホ画面上で迫力ある動きを見せることに長けたSnapchatのストーリー機能で、ジェット・コースターが組み立てられていく「スペシャル・ライブ」が見られることが話題になります。核心部分は画像でチラリと見せるなど発信法にも工夫を重ね、人びとの好奇心をそそって興味を抱かせるように仕向けた効果は絶大でした。

WallibiHolland_4

このような上空写真による組み立て過程が、Snapchatで送信された。(画像出典:https://i.ytimg.com/vi/5NoTD4_yB8Q/maxresdefault.jpg

Snapchatフォロワーたちのシェアにより、「いつ、ジェットコースターが出来上がるのかな?わくわくする!」「おもしろい!」と話題が話題を振りまきました。マシンの最新情報が日々発信され、そしていよいよこのジェット・コースターが完成。以来、入園者数も増加し、Snapchatの集客効果は明らかだったそうです。

これまでは新アトラクションの広告というと、同じ内容の宣伝文句や画像、ビデオを繰り返すばかりでワクワク感が薄れるのが常でした。しかし、Snapchatならば、瞬時をとらえた画像を広告としてリミット付きで配信でき、これを見た人たちは「時間内に見なくては!」という好奇心に駆られ、興味をそそられてアカウントをフォローする、という自然なフローが期待できます。

Wallibi Hollandの例のように、人びとの心をしっかりとらえたSnapchatは、使い方次第で集客能力や購買数を最大限に伸ばす新しいタイプのSNSとして、さらに効果的に活用されていくでしょう。現在は、まだまだ若年層専用のSNSといった感はありますが、たとえばダイエットやメイクアップ情報など美容関連情報を発信すれば、世代を超え、新しいタイプのSNSとして受け入れられていくのではないでしょうか。

WallibiHolland_5

Snapchat効果で、集客にも成功。ジェット・コースターお目見えの日の様子。(画像出典:https://c2.staticflickr.com/2/1703/26112453042_436b61d5c1_c.jpg

<Wallibi Holland:「公式Snapchat」紹介ぺージ>
https://www.walibi.nl/nl/volg-walibi-op-snapchat-walisnaps

text/K.Van.Willemskwartier

RECOMMEND