「ドライブデートに行きたい」女性が8割!「女性に聞いた、車と男性についての意識調査」

最近の若い男性は、あまり車に興味がないといわれます。かつては高級車に乗ることがモテる条件ともいわれましたが、今、女性たちは車と男性についてどのように考えているのでしょう。今回BWRITEでは、18歳以上の女性200名に対して「女性に聞いた、車と男性についての意識調査」を実施。女性たちに、車と男性の関係に対するリアルな本音を聞いてみました。

半数が、車を持っていない男性に「対象外」「がっかり」。車に詳しい女性では6割!

まず、車をもっていない男性をどう思うか、ズバリ女性に聞いてみました。すると、「対象外/ちょっとがっかりかも」という女性と、「別に変わらない/むしろ持ってないほうが好き」と答えた女性は、どの年代でもほぼ半々。今も半数の女性が、車が持っていない男性に対して厳しい評価をしている、という結果になりました。

BWRITE_car_Q8_age

「対象外/ガッカリ」の割合は、回答した女性本人が、車について「詳しい」「ある程度詳しい」場合には約6割にも。女性本人がある程度車に詳しい場合には、車を持っていない男性への評価はさらに厳しくなるようです。

BWRITE_car_Q8_car

今も女性たちには「ドライブデート」が人気! 8割が「行きたい!」と回答。

また、「ドライブデートについてどう思いますか?」と聞いたところ、どの年代の女性でも約半数が「とても行きたい」と答えました。「とても行きたい」「やや行きたい」を合わせると、「行きたい」と答えた女性は実に8割以上。多くの女性が「ドライブデート」に対して、前向きな意識を持っています。どことなくバブリーな香りの漂う「ドライブデート」という言葉ではありますが、今の女性たちも実はかなりの割合で「行きたい!」という気持ちを持っているようです。

BWRITE_car_Q13_age

ちなみに、「車の詳しさ」について「詳しい」「やや詳しい」と答えた女性では、「とても」「やや」を合わせた「ドライブデートに行きたい」割合は、なんと約95%。車が好きな女性の場合、ドライブデートはマストといっていいでしょう。

BWRITE_car_Q13_car

彼の車は「外見」「乗り心地」「安全性」が大事!20代以下は「コスパ」「内装」も重要。

さて、ドライブデートに行きたいという女性たちですが、どんな車でもかまわない、というわけではないのが本音。では、いったいどんな車なら、女性たちは喜んで乗ってくれるのでしょうか。

「彼氏に、乗る車を選ぶときに重視してほしいポイント」を聞いたところ、「18~29歳」では「外から見たデザイン」が1位、「30代」「40代以上」では「乗り心地」が1位でした。「外から見たデザイン」は、どの年代でも約4割が選んでおり、やはり女性にとっては、車もルックスが大事なようです。また、「安全性」という回答は全ての年代で3位ですが、年代が低いほどその割合は少なくなっています。

なお、「18~29歳」では、「内装・インテリア」「燃費」「価格」と回答した割合が、他の年代よりも高いようです。ふだんから自分にとって居心地のいい空間作りを大事にし、コスパを重視するといわれる、今の若い女性。そんな彼女たちの価値観が、今回の回答にも現れているといえそうです。

BWRITE_car_Q12_age

「彼氏にふだん乗ってほしい車」1位は「BMW」!上位には高級輸入車がズラリ

彼氏が乗る車選びで重視してほしいもの1位が「外から見たデザイン」であることを裏付けるかのように、「彼氏にふだん乗ってほしい車」ランキングを見ると、1位の「BMW」をはじめ、高級輸入車の名前が多く挙げられています。「アウディ」「メルセデス・ベンツ」などのクラス感のある高級車のほか、「ミニ」や「フォルクスワーゲン」など、おしゃれなルックスの小型の輸入車にも人気があるようです。国産車ではトヨタが人気で、「トヨタ プリウス」「トヨタ ハリアー」などが上位に挙がっています。

BWRITE_car_Q10

具体的なコメントを見ると、「メルセデス・ベンツ:なんかステイタスなブランドだから。(18~29歳/フルタイム勤務)」「BMW:自分が憧れているから。(30代/専業主婦)」「BMW:こんな高級車に乗れる人に憧れるから(40代以上/専業主婦)」など、憧れの車だから、という回答理由が目立ちます。実際に彼氏に乗ってほしい車、というよりも、自分自身の憧れや理想を答えている女性が少なくないようです。

「トヨタ プリウス」については、「環境に優しそうだから(30代/専業主婦)」「燃費がいいから。(30代/フルタイム勤務)」といった、性能についてのコメントが多く見られました。「環境にもやさしい車に乗ってもらいたいので。(30代/フルタイム勤務)」という声が代表するように、自分の彼氏には環境を意識する男性であってほしい、という願いが込められているようです。

「ミニ」については、「デザインがすき、車のブランドも信頼できるし、形がとてもよい、走りも安定していそう(30代/フルタイム勤務)」「今一番好きで気になる車なので、乗っている男性は素敵だなと思うから。(40代以上/専業主婦)」という、女性本人が好き、というコメントが目立ちました。

「『草食系』男子」は、「乗らない」か「軽自動車」に乗ってそう?!

最後に、最近よく耳にする「『○○系』男子』について、乗っていそうな車のイメージを聞いてみました。回答からは、それぞれのタイプの男子への女性の本音が伺えます。

まず、「『草食系』男子」について聞いてみると、「『草食系』男子』は車に乗らなそう」という意見が、「軽自動車」とともに1位に。3位には「コンパクトカー」が入りました。

「『草食系』男子」は車に乗らなさそう」と答えた女性のコメントを見ると、「物欲や所有欲があまりなく、車を所有しておくより、必要な際にはレンタルなどを利用しているイメージがあります。(18~29歳/フルタイム勤務)」「物欲なさそうだから。(30代/フルタイム勤務)」といった、「『草食系』男子」=「欲がない」というイメージの回答が目立ちます。

さらには、「車離れが進んでいるのは草食男子が車に興味がないからだと思う。(18~29歳/学生)」「車に興味がなく、免許を取らない男性が増えたと聞いて、草食系男子がそういう傾向にあるのかなと感じたから。(30代/フルタイム勤務)」など、若者の車離れの原因を「草食化」に求める声も。

「軽自動車」と回答した理由では、「女子っぽいので(30代/フルタイム勤務)」「受身だし、そもそも収入が低くて車が維持できないイメージ(30代/自営業・自由業)」といった、「草食男子へのマイナスイメージが目立っています。

BWRITE_car_Q22

「『肉食系』男子」は、「スポーツカー」!走りも女性も「ガツガツ」なイメージ。

「『肉食系』男子」が乗っていそうな車については、「スポーツカー」が約4割でTOPでした。2位以下には、「高級輸入車」「SUV」が続いています。

「スポーツカー」と回答した理由を見てみると、「軽自動車でガツガツされても笑っちゃうから、カッコつけてください、という長持ちも込めて(30代/自営業・自由業)」「カッコイイ車に乗ってそうだから(30代/専業主婦)」「女性にアピールするためにちょっと背伸びしててもいい車に乗ってそう。(18~29歳/専業主婦)」など、「『肉食系』男子」=「女性へのモテを意識してかっこいい車に乗っている男性」というイメージが強いようです。

「高級輸入車」については、「格好良さや高級感を重視しそうだから(30代/専業主婦)」「バブルなイメージ(30代/専業主婦)」「とにかく見栄えが良い、お金をかけたものにのっていそう(30代/フルタイム勤務)」といった、見た目重視でバブリーな印象が理由として挙げられています。

「SUV」については、「外出でも海や山などアウトドアが多そうなイメージがあるため。(40代以上/パート・アルバイト)」「アウトドアが好きそうなので(40代以上/専業主婦)」など、「『肉食系』男子」への活動的なイメージが回答理由として多くあがりました。

BWRITE_car_Q24

今トレンドの「『塩系』男子」は、かしこく「コンパクトカー」を選びそう?!

最近、女性誌などで人気男性芸能人のタイプとしてよく目にする「『塩系』男子」。整ってはいるものの、あっさりした顔立ちが特徴で、例としては「綾野剛」「加瀬亮」などの名前がよく挙っています。この「『塩系』男子」、ひそかに女性の間でブーム中という噂を聞きますが、実のところ当の女性たちにはどのようなイメージを持たれているのでしょう。

「『塩系』男子」が乗っていそうな車について聞いてみたところ、1位は「コンパクトカー」、2位は「車に乗らなそう」、3位は「軽自動車」でした。上位3位には、くしくも「草食男子」と同じ3選択肢が並びましたが、細かく見ると両者のイメージにはだいぶ違いがあるようです。

「コンパクトカー」と回答した理由を見ると、「維持費や燃費、スタイルも重視しての結果(30代 /専業主婦)」「よいさじ加減のセンスで、素敵な一台を選んでいそう(30代/自営業・自由業)」など、さまざまな条件を加味して、かしこく車を選びそう、というコメントが見られます。

「草食男子」ではマイナスイメージから選ばれていた「軽自動車」も、「『塩系』男子」の場合は、「シンプルが好きそうなイメージ(30代/フルタイム勤務)」「何事もさり気ないイメージ。小回りが利きそうなので。(30代/専業主婦)」「燃費で車を選んでいそうなので(30代/専業主婦)」といった、肯定的なコメントが目立ちます。どちらも「イマドキ男子の一例」と認識されているようですが、そのイメージはだいぶ違うようです。

「塩系男子」では、「草食」「肉食」に比べて、数多くの車種が「乗っていそうな車」としてあげられており、回答理由でも、「こだわりがなさそう」「こだわってそう」という両極端な意見があがっています。「塩系男子」については「草食」「肉食」ほどの固定イメージがなく、女性たちはそれぞれに「『塩顔』のかっこいいイマドキ男子ならこう考えるのでは?」と想像した内容を答えているようです。

BWRITE_car_Q28

今も「車」は女性を引きつけるツール!上手に選べばスマートな自己アピールに。

今回の調査結果を見る限り、今も多くの女性たちは「ドライブデート」に魅力を感じており、「車を持っている男性」に対して好意的な印象を持っています。車がモテの必須アイテムだった時代ほどではないにしても、今も車は女性をひきつけるツールとなりうるようです。

ただし、ただ高級な車を持っていればモテるというわけではなく、女性たちが彼氏の車に求めるものには、「外見」のほか、「乗り心地」や「安全性」なども含まれます。特に若い女性には、「内装」や「燃費」「価格」も重要。たとえ高級車でも、派手で金遣いが荒そうな印象を与える車では、かえって女性に敬遠されてしまうこともありそうです。

どちらにしても、乗る車が男性本人のイメージに影響するのは間違いなさそう。センスや男らしさ、知性、行動力、堅実さ、経済力などなど。車は選び方次第で、乗っているだけでさまざまなアピールが出来るアイテムでもあります。そんな「車」の力を、男性はあらためて見直してみてもいいかもしれませんね。

<調査概要>
「女性に聞いた、車と男性についての意識調査」(調査実施:BWRITE)
【調査実施期間】
2016年4月20日(水)~4月26日(火)
【調査対象・人数】
18歳以上の「Skets」会員女性 200名(有効回答)
【調査方法】
WEBアンケート方式
【アンケート収集元】
共創コミュニティサービス「Skets」

(関連記事)
女性はクリスマスに「ダイヤのネックレス」がほしい?!「クリスマスプレゼントについての意識調査2016」
結婚は「スペック」よりも「本質」重視!「現代女性の結婚の条件についての意識調査」
未婚女性の理想は「大泉洋」?!「理想の結婚相手のイメージに近い有名人ランキング」
五郎丸選手も上位!1位はやっぱり…「女性がクリスマスイブを過ごしたい有名人」
「彼氏や夫をもっとおしゃれにしたい!」女性はパートナーの服装に不満アリ?「男性ファッションについての意識調査」

※BWRITEが実施した調査についてのご質問、レポートのご希望は、問い合わせフォーム(https://www.addix.co.jp/services/#contact)より、プルダウンで「BWRITE(ブライト)」を選択してお問い合わせください。

 

関連リンク

Skets

Skets

生活者からのアイデアやスキルがいかせる共創の場「Skets(スケッツ)」

「Skets」では、生活者からアイデアを集める「アイデア会議」のほか、ユーザーアンケートやモニター募集など、リアルな生活者の声を企業や自治体の活動に反映するための幅広い取り組みを行っています。

https://skets.jp/

 

RECOMMEND