ビューティ版「Uber」?!北米で話題!スペシャリストをデリバリーするアプリ2種

ヘアメイクのプロを自宅に呼べる!「The Glam」アプリ

Youtubeのチュートリアル動画をお手本にトレンドのメイクやヘア・スタイルに挑戦しても、なかなか思い通りにはいかないもの。メイクアップ・アーティストやヘア・スタイリストが自宅に直接、来てくれたらいいのに・・・と、夢見る女性は少なくないでしょう。

それを実現させたのが今、アメリカで話題となっているアプリ「The Glam」です。クリックするだけでメイクアップ・アーティストが、自宅やオフィスなど希望した場所にやってきてくれる、新しい形のサービスを提供してくれます。ビューティ・サロンをあなたの元へ!というキャッチ・フレーズを持つこのアプリ、セレブが顧客のヘア&メイクアップアーティスト、アメリカ人のジョーイ・マールフ氏によってリリースされました。

アプリの使い方はとても簡単。登録されたプロフィールを見て、気に入ったスタイリストを選んでアプリで予約を入れるだけ。しかし、このアイディアはどのようにしてうまれたのでしょうか?

マールフ氏によると、「スタイリストも、クライアントも、双方にメリットが得られるようなアプリをイメージしてをリリースしました」とのこと。 このアプリのお蔭で、実習中のスタイリストやメークアップ・アーティストでも半年以上の経験さえあれば、仕事をもらえるメリットが生まれたとか。もちろん、プロの卵ですからオファーする仕事のギャラもリーズナブルにすることで、クライアントにとってもメリットがあるといえそうです。マールフ氏は、このアプリの強化を望んでおり、タクシーを呼ぶためのアプリUberのように、必要なときにその場で即、スタイリストたちを呼び出せる機能を搭載する予定だそうです。

◆自宅がエステに早がわり!癒しのスペシャリストを派遣する「Priv」

次に紹介するのは、「New York Times」紙や「Harpers Bazar」サイト上でも話題となったアプリ、「Priv」です。こちらは主に、癒し(=ウェルネス)のスペシャリストを派遣するサービスを行なっています。

たとえば自宅で、そしてオフィスで、リラックスのひとときがほしいとき、このPrivアプリが大活躍。エスティシャン、メンタル・トレーナー、ヨガのインストラクターまで、あらゆるジャンルのスペシャリストたちとのコンタクトがすぐに取れるというスグレものです。

リラックスだけじゃなく、ついでにビューティ・ケアも!という人にとっては、このアプリは欠かせないでしょう。たとえばアフターファイブに同僚を自宅に招き、みんなで一緒に「ヨガでリラックスしたあと、新しいメイクにトライしたい!」とか、「マッサージでくつろいだら、ネイル・ケアもやってもらいたい」など、どんな要望にも応えられるスペシャリストが揃っています。

それだけではありません。予約を入れたらすぐ1時間以内にスペシャリストがやってきてくれるのも魅力。気が向いたらすぐに予約できて便利と好評です。現在、このアプリでスペシャリストが呼び出せる地域はニューヨークとロサンゼルスに限られていますが、サービスが全米に拡大される日もそう遠くはなさそうです。

これまでは、ウェルネスや癒しといえば設備が整った場所へ出かけて行くのが常でした。しかし、このアプリを使ってプロを呼べば、自宅がエステに早がわり!ということも可能です。誕生日や、ちょっとしたパーティに、このアプリを使ってスペシャリストを呼べば、特別な日が忘れがたい思い出づくりの場になるかもしれません。さらなる強化を重ね、進化しつつあるビューティ・アプリ。1度、試して損はない!といえるでしょう。

text/K.Van.Willemskwartier

RECOMMEND